• プロフィール


    ニックネーム:えろたん
    フィギュアやアニメのレビュー中心

  • ページ

  • 所有コミック

    コミックダッシュ! erotan の所有コミック
  • 最近のレビュー

    その他のレビューは固定ページの「リンク」にあります。
  • アルター 平沢唯

  • ねんどろいど 赤座あかり

  • アルファマックス 平沢唯

  • アルファマックス 平沢憂

  • ねんどろいど 佐倉杏子

神絵祭に行ってきました。

DSC_0125

 

9/22に、池袋サンシャインシティにて行われた神絵祭に行ってきました。

先着300人に、カントク先生のクリアファイルが配られることで、それ目当てというのもありました。

待機列では予想以上に人が並んでおり、急遽会場隣の広いブースに人を並ばせるということになり、スタッフの面白い営業トークを聞きながら待ちわびていました。配布開始時間は決まっていたのですが、整列が完了したあと、運営の意向ですぐに配布を早めてくれて、予想より早く目的を達成することが出来ました。ファイルを貰ったあと、絵画を堪能し、グッズを買って満足して帰途につきました。

 

DSC_0135

こちらが戦利品です。左上が無料配布の限定ファイルです。カントクさんの絵は素晴らしいですよね!

C84 レポート 2日目

 

2日目は、東ホールだけ回ろうという気持ちで臨みました。

狙うものは、ピンクの項目です。

どれも人気サークルであり、買えないことも覚悟していました。

 

①5年目の放課後(東1日目)

②変猫屋(西)→タペストリー

③ワーナー・ホーム・ビデオ(西)→籠球と電磁砲のシャツ

④一迅社(西)→ふわなもり

⑤ateliar tiv networks(西2日目):tiv

⑥tabgraphics(西2日目):かんざきひろ

⑦とりが脱走(西2日目):黒田bb

 

特に⑥と⑦は、激戦区です。

とりあえず始発に乗るのが絶対条件なので、最速到着の豊洲発ゆりかもめに乗るプランを実行します。

前日に潮見のアパホテルに1泊し、徒歩で豊洲まで向かうことにしました。以下日程です。

 

 

続きを読む

C84 レポート 1日目

C83に続き、コミケ84に行ってきました。

狙うものは以下のリストです。ピンク色が1日目に買いに行ったものです。

 

①5年目の放課後(東1日目)

②変猫屋(西)→タペストリー

③ワーナー・ホーム・ビデオ(西)→籠球と電磁砲のシャツ

④一迅社(西)→ふわなもり

⑤ateliar tiv networks(西2日目):tiv

⑥tabgraphics(西2日目):かんざきひろ

⑦とりが脱走(西2日目):黒田bb

 

続きを読む

K-ON! HISTORY’S TALKは最高でした

6/14に、K-ON! HISTORY’S TALKに行ってきました。

場所は東京国際フォーラムAホールで、でかい会場でした。

イベントはWeb配信されるようなので、詳細は省略しますが、

現地に行った私の感想は、「けいおん、大好きー!!!

 

声優陣5人のほわほわ感とやりとり、山田監督の手紙、

最後の豊崎さんの掛け声に続く、

「けいおん、」

大好き―!!!

の3連発、いい思い出になりました。

 

「けいおん!」が私の中で一番の作品であることは今後も変わらないでしょう。

けいおん!にかかわった、ファンを含むすべての皆さんが、けいおん!という作品を忘れないでいてください。

たまこまーけっとライブに行ってきました。

5月4日に、たまこまーけっとのライブイベントがありました。

場所は以前コミケのため宿泊したことのあるゆうぽうとです。

会場内では物販があり、シャツとライトとパンフを買いました。

参加賞はタオルとポストカードでした。

しかし、タオルの文字が薄くて読みづらいという・・・

18:00に開演し、たまこ、みどり、かんな、あんこ、史織、チョイ、デラの中の人が出演してました。ゲスト(ビデオの中)ではもち蔵と王子の中の人も出てました。

以下、自分の記憶を頼りに書いたメモです。

 

-------------------------------------

『たまこまーけっともちもちトーク&ライブ・イベント~歌だ!踊りだ!お祭りだ!』

日時:2013年5月4日 18:00~20:40

出演者 司会:山崎たくみ(デラ)
洲崎綾(たまこ)、金子有紀(みどり)、長妻樹里(かんな)、日高里奈(あんこ)
山下百合絵(史織)、山岡ゆり(チョイ)

(ミニドラマ:プロローグ)

1.ドラマチックマーケットライド(たまこ)

2.トーク
1.「ベストカップル」→たまこ&かんな
2.「初顔合わせのときの印象」→あやっぺ挨拶で号泣、山下さんチョイ役をほんとにチョイ役と勘違い
3.「もち肌な人」→日高さん(一番若い)
4.「もち蔵になってたまこに告白」※山岡さんで大爆笑、デラがチョイに告白もあり

3.クイズ

3人ずつ2チームに分かれてボードに手書きで回答

1位に商品あり

チームバトン(たまこ、みどり、かんな)

チームもち肌(あんこ、史織、チョイ)

出題者スクリーンで登場
1.もち蔵(田丸)「もち蔵の誕生日」→10月10日→バトンチーム正解
2.下野「南の島の香りのする花の名前」→チューベローズ 両方正解
3.下野&もち蔵「うさ湯のロゴを絵で描く」→バトンチーム正解

商品のデラぬいぐるみ登場 → 鋭意製作中

3.アテレコ
1.1話「部活のシーン」たまこ、みどり、かんな、史織
2.3話「史織とデラの掛け合い」史織、デラ → アドリブ台詞変更で会場大爆笑
3.6話「チョイ登場」たまこ、あんこ、デラ、チョイ
4.2話「誰かを好きになっていいんだよ」たまこ、みどり、かんな
5.ノベル表紙

4.たまや新商品開発

ご飯にもちを入れ、ふりかけをかけたもの(もちライス)を試食

山下さんと山岡さん以外不評

(山崎さんトーク)

5.バトン部演技 たまこ、みどり、かんな

(ステージ準備のミニドラマ)

6.ライブ
1.おもちアフェクション!
2.Girl Friend
3.カンカン、マキマキ →道具連呼のところで合いの手あり
4.Call Me Anne
5.太陽とドラム

6.ねぐせ

(会場アンコールの嵐)

7.きっとね、ずっとね、よろしくね

6.終わりのあいさつ →全員一言

--------------------------------------

○印象に残ったこと

・もち蔵の真似で山岡さんがもち蔵の印象→

「たまこぉ~」 「ちげーよ!」

というのがめちゃ笑いました。確かに5話見たらそうなっちゃいますよ。

告白のときに山岡さんが、もはや変人状態になってて会場爆笑の嵐に。

・山下さんが超絶べっぴん、実はドSで黒い

 

○まとめ

初めてのライブ参加、もうライト振り回しまくりで終始興奮しまくりでした。アテレコとか歌とか、バトン発表など、声優さんたちの大変な努力や技術を間近に見ることができて、本当に良かったです。アテレコの部分、特に史織&デラの

史織さんはドS(中の人ネタ)だから教えない→ケチ

のセリフ改変は、まさに匠の演技を見ました。今さっき話題に出たネタを取り入れ、アドリブに使うというのは、プロの技ですよね。

みんな人柄が良さそうだったのが印象的で、洲崎さんは最後泣いていましたし、こっちも泣きそうになるところでした。たまこ声優陣のこれからの活躍を祈り、願わくばイベントのDVD化を希望したいところです。

 

RIMG0801

購入したもの:パンフレット、記念Tシャツ、ドラマチックマーケットライト

ライトは6色(赤、緑、青、桃、黄、紫、連続変化)に光りとても綺麗です。

 

RIMG0802

参加賞:タオル、ポストカード。堀口絵好きにはたまりません。タオルはうまく撮れなかったので

割愛。