• プロフィール


    ニックネーム:えろたん
    フィギュアやアニメのレビュー中心

  • ページ

  • 所有コミック

    コミックダッシュ! erotan の所有コミック
  • 最近のレビュー

    その他のレビューは固定ページの「リンク」にあります。
  • アルター 平沢唯

  • ねんどろいど 赤座あかり

  • アルファマックス 平沢唯

  • アルファマックス 平沢憂

  • ねんどろいど 佐倉杏子

ワンフェス行きますよー来年も(解説あり)

2010の冬と2011冬の今まで2回参加してますが、2011夏から新しい制度が導入されたようです。その制度というのは、ダイレクトパスというものです。

 

ダイレクトパスは、これを持って当日8:30~9:00までに会場へ行けば、専用の列へ並べて、他のどの列よりも優先されて入れるチケットです(遅れてもダイレクトパス用の列から入れます)。先着2000名で、ローソンチケットで2012年1月15日から3000円(+手数料)で購入できます。なお、発券時に印刷されている整理番号(並び順)はランダムになっています。一緒に行っている仲間の話を聞くと、1500番でも余裕で欲しいものが買えるようです。

その背景には以下のような問題があるためだそうです。今までの私の参加方法は、前日に会場(幕張メッセ)近くのホテルに宿泊、当日5:00ころ起きて、駅前で待機。始発組の出場にあわせて、始発列に合流する形をとってました。なお、始発用の列と、徹夜組の列に別れるように誘導されます。待機していた私は、始発組の列に紛れ込むというわけです。

会場に入れる順番は、始発列が定期的に吐き出され、徹夜組は別の列、確か駐車場側の列から、すこしずつ吐き出されるため、優先順位としては、今までは始発>徹夜でした。

ここでの問題点はもちろん、徹夜組が駅内に入り込んで混雑する上に、駅前周辺も人で溢れかえります。当然、始発の人の列も半端ではありません。その後、歩道橋へ上り会場へ誘導されますが、そこでも人がぎゅうぎゅう詰め状態。いつ事故が起きてもおかしくない状況というのは、大げさな表現ではありません。このような問題を解消するために導入されたのが、ダイレクトパスのようです。

 

要するにダイレクトパスさえ買えば、前泊する必要もないし、朝早く起きる必要もないってことですね。遠出する私からすると、宿泊代が浮くので、逆にお得なんです。

まとめると、メリットは

・欲しい物が確実に手に入る。

・徹夜しなくてもいいし、始発に乗る必要もない。宿泊代も浮く。

・混雑解消

となります。

 

ここからは個人的主張になるので、創意と捉えないようにお願いしたいのですが、逆にデメリットともあります。ワンフェスはある意味フィギュアの祭りです。今までは、コミケほどではないにしろ、朝早くから並んで会場に入るのを待ち続けるという、お祭りならではの楽しみもありました。そして、何時間も待った末、やっとこさ会場へ入り、欲しい物が買えた時の喜びは、何にも変えることができない、五臓六腑に染み渡るような爽快感でした。ですが、ダイレクトパスを購入することによって、長い時間待つ必要もなくなり、ただ単に買い物に行くだけの目的、ショッピング的感覚で行けてしまうのです。そうなると、年2度の大きな大きなイベントとしての価値が薄らいでしまうような気がします。

とはいえ、イベント自体がなくなったわけではないので、参加する価値は十分にあると思います。むしろ初心者に優しくなったといえるでしょう。イベント自体はほんとに面白いですから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。