• プロフィール


    日常アニメ愛好者。

  • 所有コミック

    コミックダッシュ! erotan の所有コミック

figma 八九寺真宵 レビュー

届くのが遅かったのでレビューも遅くなりました。

 

・化物語 まよいマイマイ OP「帰り道」

 

 

こちらを見たところで、レビューに行ってみましょう。造形のよさにいっそう驚くはずです!

 

 

内容物ですが結構豪華です。shift bodyと傘の存在感。

 

基本ボディー。新設計のボールジョイントは、以前のものより一回り小さくなっていて、関節の違和感が低減されています。

 

後ろ姿。スカートは2重構造ですね。

 

横姿。右腕の腕輪は取り外しが可能です。

 

顔に関しては、文句無しの出来だと思います。渡辺明夫先生絵そのものですね。

 

付属のリュックをつけるときは、このように腕を引っこ抜いて背負わせます。

 

リュック装備。これで完全形態になりました。リュックが重いため自立は難しいです。ニッコリ顔もかわいい。

 

リュックも良くできています。 でかいです。中に何が入っているんでしょうか。

 

なんともまあ可愛らしいこと。

 

shift body に付け替え。しゃがみポーズを再現できますが自立は不可能です。リュックには穴が正面と下の2箇所開いているのでそこに補助パーツをはめて支えるしかありません。しかしまあとっても傘が似合います。

 

差し替え用の下半身パーツ、shift bodyですが、良くできています。これのおかげで可動フィギュアにもかかわらずディスプレイモデルに匹敵するクオリティに。

 

このように土下座ポーズも作ることが出来ます。

 

怒り顔です。ひっかきパーツとの相性は抜群。

 

指差しパーツでビシっと決めちゃいます。

 

顔の造形は文句なし。

 

股は結構開くのでハイキックも出来ます。靴裏の蝸牛模様もしっかりあります。

 

傘パーツは閉じているのもあります。とにかく遊びがいがありますね。

 

マトと身長の比較。マトより少し小さいのかな。まあどちらもちっこいんですけど。

 

まとめ。表情豊かで、元気溌剌な八九寺真宵をとても良く再現している商品だと思います。figmaシリーズの中では非常に高い完成度でしょう。ただ個体差はあるかもしれません。私の場合は髪に傷がついていましたし、塗装も少し汚れていました。それでも十分に満足できるレベルでした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。