• プロフィール


    日常アニメ愛好者。

  • 所有コミック

    コミックダッシュ! erotan の所有コミック

首都圏旅行レポ 1日目

2/5~2/6の日程で、東京、横浜、千葉へ行ってきました。

目的は大きなイベントに参加するためです。

 

 

2/4 10:00

オリオンバスで横浜へ出発

片道4700円は安いっすよ

 

8:55頃

横浜駅に到着

カントク先生の版画展を観るため、京急線に乗り横須賀中央まで移動

ちなみに特急に乗れたのでめっちゃ早く付きました。

 

9:15分頃

横須賀中央駅に到着

米軍基地がある街だけあってアメリカ人が普通にいました。

雰囲気は悪くなかったですよ。

とりあえず文化会館を探すため周辺を探索、ここでGoogleMAPが役立ちました。コンパス機能がついてるので、どの方向に向かっているのかがわかり、少し迷いつつも無事に到着することができました。

開場まで1時間半ほどあったので、会館周辺を散歩してみました。場所は高台にあるので眺めが綺麗でした。

ここでいくつかの写真をうp

頂上にあったのは、巨大な「カ」の文字のモニュメント。

核廃絶を願って作られたそうです。

偶然にも、カントクの「カ」とも思えました。

 

高台から横須賀市中心部を望む風景。

海も見えてかなりきれいな眺めでした。

ここ一帯は、第二次大戦時に下にいる敵を襲撃するための砲台が設置されていたそうです。

最後に戦没者の慰霊碑があったので、お祈りをしてきました。

 

それでもまだ時間が余ったので、会館内を見てみることに。

朝から人がいっぱいいて、いろんなイベントがやっていました。

ここで入り口前に看板を発見。そのままお持ち帰りしたかった。

私以外にも版画展目当てで待ってるっぽい人が3人いました。(3人でPSPをしていた)

会話の内容的に多分とは思ったんですが実際当たってました。

 

そしてgdgd待つこと11時過ぎ、やっと開場。

受付でアンケートを取り、お目当ての書き下ろしクリアファイルをゲットできました。

感情の高まりを抑えつつ、絵画をじっくり眺めてきました。

正直タイトルが「カントク!」の割にはカントク先生の絵が少なかったんですが、4枚だけだったんですが、それでも物凄いきれいでかわいくてそのままお持ち帰りしたいくらいだったんですが、実は売り物で値段がウン十万円もするものだったのでした。基本的に西又先生の絵が多めで、他には鈴平ひろ先生、Tony先生、深崎暮人先生、てぃんくる先生、の版画が展示されていました。とにかく絵の質感がすごかったです。版画の製作には専門の職人さんが、独自の技術を使って丹誠込めて作っているそうで、これならウン十万する価値はあるなあ、と思いました。ほんとに芸術作品でしたよ。どれだけすごいかは実際に見てみないと味わえないと思います。

とまあこんな感じで50分ほど絵を目と記憶にに焼き付け、名残り惜しみつつも帰りました。

横須賀市は意外にのどかな街だったなあと思いました。

 

13:00頃

次に向かう先は秋葉原です。京急線とJRを乗り継いで1時間半ほどで到着。

駅も外もすごい人でした。さらに柱の広告も電子公告で改めて最先端の街なんだなあと感心しながらヨドバシを回ってカービィのストラップを購入。

コレかなり欲しかったんですよね、毎日プニプニしてます。他にはとらでカントク先生のマイヒロインズを即買いし、アニメイト、メロブ、その他PCショップなどを回り、途中で横浜の友達と合流し、あっという間に夜になりました。

ここで秋葉原の写真を紹介しておきます。

 

禁書の看板が目立ってました。

 

秋葉原駅UDX口。外人が多くて、記念写真を取ってる人がいっぱいいました。私も日本語で写真撮影を頼まれて少しビビりつつも撮ってあげました。

 

散策途中で見つけたイカ娘&フェイト痛マウンテンバイク。痛カコ(・∀・)イイ!!

 

だいたい19時には友達と別れ、目的地の幕張に向かいました。

ここで京葉線に乗るわけですが、ホームに向かうまでの道のりが結構長いんですね。

だいたい山手線からおりて500メートル以上は歩くようです。

連絡通路がものすごく長いので動く歩道が設置してあります。まあ混んでるので使わないほうが速いんですが。

 

20:10頃

そして京葉線快速に乗り、(E233系に乗れて得した気分に)35分ほどで海浜幕張駅に到着。幕張でWFのオフ友達と一緒に食事

 

21:00

ホテルのチェックインを済ませ、友達と4時半に待ち合わせをして自分の部屋へ。

今回泊まったホテルはホテルフランクスという所だったんですが、良いプランが予約できて、フルーツ、500円のQUOカード付きで1泊7500円でした。おまけに部屋はシングルで頼んだのにベッドが2つあって広いダブルだったという。応対も良かったので、次もここに泊まりたいと思いました。

 

23:00

シャワーを浴び明日の身支度をして就寝。4時起床なので睡眠は必要ですが、ワクワク感が邪魔してそんなに眠れませんでした。1時間おきに目が覚めた記憶があります。

 

ワンフェスのレポートは次の記事で。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。